ちょっとした段差で躓く、足やふくらはぎにピリピリした痛みと痺れを感じたら、直ぐにご相談ください。

ちょっとした段差で躓く、足やふくらはぎにピリピリした痛みと痺れを感じたら、直ぐにご相談ください。

岐阜市島栄町の忠節鍼灸整骨院では、交通事故後の足のしびれなどからくる、段差で引っかかるなどの可動障害に対しても、きちんと治療する技術を持っています。

どうも、足を触った感覚が鈍い。左右で感じ方が違う

足先に力が入りにくい

片方の足にピリピリとした痛みに似た痛みを感じる

当院では、交通事故後現れる足のつま先やふくらはぎのしびれ、後遺症として残ってしまったしびれ、痛みに対しても、しびれの原因から治療をする技術を持っています。

 事故後、しばらくしてから現れるしびれ、特に足のしびれの多くは、腰部、腰椎を中心とした神経の圧迫が原因です。

 強い衝撃を受け、骨や骨格のズレから来る不調の中でも、しびれの異変は、交通事故後、治療をしていて数日から数週間後に痛みやしびれとなって出てきます。

 忠節鍼灸整骨院に足のしびれでお越しになる方の多くは、ひどくはないが体に痛みがあり、しびれに変わったという方がほとんどです。
腰部に強い衝撃を受けた方、事故後、腰痛を発症してしまった方も直後は、病院や接骨院で治療を受け、痛みがあればすぐに伝えて治療を受ける必要があります。

 しびれが起こる原因には、おおまかに説明すると3つあります。

・事故の衝撃による骨、軟骨の骨折、変形などによって、神経を圧迫している場合。
・骨格の微細なズレによって、腰椎の後ろの神経を圧迫している場合。
・神経の通り道である周辺の筋肉が傷ついて、硬直することで、神経を締め付けている場合。

状態によっては、整形外科、病院での手術が必要になる可能性のある危険な症状です。

体の状態は 痛み ⇒ しびれ ⇒ 麻痺と変化します。
麻痺の段階まで来ると、痛みが治まったと感じて治ったと間違えて安心してしまう方もいらっしゃいますが、力が入りにくい、ちょっとしたことでつまづく、テキパキ歩けないなどの運動障害として残ってしまう可能性があるので、早い段階での治療をおすすめします。

忠節鍼灸整骨院の足、ふくらはぎのしびれの治療

岐阜市でも、腰痛からくる足先のしびれ、ヘルニアにも対応できる治療院として、足に現われるしびれの治療には、定評があります。

足、ふくらはぎのしびれの診察

足のしびれの確認 当院では、しびれの診断として、触診検査や筋力検査、神経反射検査など、痛みやしびれの原因となっている痛めている筋肉や神経を探してゆく診察を行います。
 また、神経に関する痛みやしびれの原因がしびれを感じている足ではない場合が多く、腰、腰椎へのダメージの疑いもあります。
そのため、事故の状況やどのような衝撃を受けたなどの状況もお聞きすることがあります。

経験上、腰部の打撲や痛みなどから生じていることが多いため、腰周りの診察も同時に行います。

急性期、初期段階の治療

 事故直後からしびれや運動障害がある場合は、病院や整形外科などのレントゲンでわかるほど骨や軟骨に異常があるケースが多く、手術などの外科的治療が必要になります。
この場合は整形外科の分野となりますが、レントゲンなどの画像検査での異常が見つからず、後日痛みとともにしびれが出てきた場合は、筋肉や靭帯の柔道整復師の分野であると考えます。

 急性期の場合で当院で、しびれが出てしまっていることは稀です。腰痛として痛みがある方に、しびれの症状が出てくるということは多々あります。

 当院では、まず第一に、傷ついている筋肉や靭帯、関節包の炎症や腫れを少しでも早く取り除く治療を行います。
 筋肉の組織に腫れ、炎症が見られる場合に、動かすと悪化してしまうため、体の奥深くまで届く特別な電気治療によって、消炎、鎮痛効果を促し、治癒を促進する治療を行います。
 

忠節鍼灸整骨院のしびれの治療

事故後の多くのしびれの症状は、この段階の方が多くなります。すでに痛みを通り越して、力が入りにくいという「麻痺」の段階にある患者さんもいらっしゃいますが、安心してください。

 岐阜市の忠節鍼灸整骨院では、日頃からぎっくり腰、ヘルニアの痛みやしびれなどにも対応しており、しびれの原因を探り、治療する技術を持っております。

矯正治療で、骨格のズレからくる筋肉の異常硬直や負担を取り除くことで柔軟にして、神経を圧迫を緩和します。

鍼灸治療にて、異常硬直が見られる筋肉や筋繊維をピンポイントで緩和させます。

状態に合わせて、これらの治療法と特殊な電気治療と組み合わせ、柔軟性のある痛みのない身体を取り戻す治療を行います。

しびれの後期段階の治療

 しびれの場合は、神経に圧力がかかることもあり、その周辺の筋肉の硬直と筋力低下などを招きます。

 特に、事故後しばらく安静にしている、運動などを控えるという状態が長く続いた場合、再発を踏まえていわゆるリハビリを行う必要があります。
 しびれを取り除いた状態から、2週間から1ヶ月はしびれの部分の運動や原因となっていた腰、背中の筋肉靭帯のストレッチなど可動域を広げ、元の筋肉の柔軟性をつけるように治療してゆきます。

 岐阜市島栄町の忠節鍼灸整骨院では、スポーツ医学にも活用している西洋医学と鍼灸、手技のような東洋医学のよい所を取り入れながら、効果の高い治療を提供することができます。

交通事故後、足のしびれで悩まれている方は、ご相談ください。

自賠責保険利用のため交通事故の治療費の窓口負担は0円です。

 岐阜市の忠節鍼灸整骨院は、厚生労働省の認可を受けた治療院です。
そのため、自賠責保険が使用できます。強制保険、任意保険の両方ご使用いただけますので、示談前の保険適応で、交通事故患者さんの窓口の自己負担額は無料です。


わたしたちは最後まであなたの味方です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加