もし、事故のあざや傷跡を、一日でも早く消すことが出来るとしたら…

岐阜市島栄町の忠節鍼灸整骨院では、交通事故によるあざやキズの早期治療を心がけております。

 岐阜市の忠節鍼灸整骨院では、交通事故の追突による、打撲など、強い衝撃のために体をぶつけ、内出血により、あざになってしまう、自転車などで、車に引っ掛けられてしまった場合は、膝や腕を擦りむいてしまったというけが、傷跡として残ってしまう場合があります。
目立ってしまう傷跡の回復促進の治療も同時に行うことができます。

 当院に通う事故患者さんの中には、女性も多く、とくに夏など露出が多くなる季節などは、どうしても傷跡が悩みとなってしまう方もいます。初期段階の治療から、回復を促す治療を行っており、あざやキズあともより早く回復させることができます。お困りの方はまずご相談ください。

 使用する微弱電流治療機の電流量など傷跡、皮膚下の内出血までの深さなどで調整する必要があるため、前もっての診断を念入りに行う必要があります。

忠節鍼灸整骨院の交通事故のあざ、キズの治療

あざ、傷跡の診察

tiryou0013 あざや傷跡となっているその原因を診断することから始めます。打撲などの場合は内出血の広がりやその深さなどを見てゆきます。
挫傷などによる症状の確認として、可動域がきちんと正常であるか、他に痛みはないかなどをしっかり診察してゆきます。

 適切な診断が適切な治療の第一歩となりますので、気になる痛みあれば、遠慮なくお伝えください。

あざ、傷(キズあと)の治療

あざの治療 皮膚の下などのあざ、表面の傷跡とその周辺の細胞に対して直接治療効果の促進を促す特別な電気治療機を用いて治療を行います。

 この電気治療は、皮膚や筋肉の奥深くであっても、微弱電流の振動によって、痛めた組織の細胞液を活性化させることで、治癒を促進させることができる微弱電流治療機を傷跡の部分に直接充てることでより早い回復につながります。
 
 残ってしまったあざや傷跡についても、傷ついた細胞とその周りの細胞を活性化させて、血行も促進させるためにより自然治癒能力を高め、より早く目立たなくさせることが可能です。

 自転車で車との追突の場合は、知らず知らずのうちにアザとして残っていたり、大きな擦り傷が残ってしまったりします。岐阜市島栄町の忠節鍼灸整骨院では、打撲、捻挫、むちうちなどの治療と同時並行で治療を受けられますのでご相談ください。
 
 交通事故後、あざや傷跡でお悩みの方は岐阜市の忠節鍼灸整骨院にご相談ください。
自賠責保険利用のため交通事故の治療費の窓口負担は0円です。


わたしたちは最後まであなたの味方です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加